RM C、13/Fのハーバード商業建物、105-111トムソンの道、WANシェ、HK
ホーム 製品ケーブルの試験装置

ワイヤーおよびケーブルの動的曲がる性能を測定するIEC 60598-2-21図2冷たいくねりテスト器具

ワイヤーおよびケーブルの動的曲がる性能を測定するIEC 60598-2-21図2冷たいくねりテスト器具

    • IEC 60598-2-21 Figure 2 Cold Bend Test Apparatus To Measure Dynamic Bending Performance Of Wire And Cable
    • IEC 60598-2-21 Figure 2 Cold Bend Test Apparatus To Measure Dynamic Bending Performance Of Wire And Cable
    • IEC 60598-2-21 Figure 2 Cold Bend Test Apparatus To Measure Dynamic Bending Performance Of Wire And Cable
    • IEC 60598-2-21 Figure 2 Cold Bend Test Apparatus To Measure Dynamic Bending Performance Of Wire And Cable
  • IEC 60598-2-21 Figure 2 Cold Bend Test Apparatus To Measure Dynamic Bending Performance Of Wire And Cable

    商品の詳細:

    起源の場所: 中国
    ブランド名: Kingpo
    証明: Calibration Certificate
    モデル番号: KP-CB02

    お支払配送条件:

    最小注文数量: 1
    価格: To be quoted
    パッケージの詳細: 安全カートンのパックか合板箱
    受渡し時間: 在庫の商品
    支払条件: T/T
    供給の能力: 1000個
    今すぐお問い合わせ
    詳細製品概要
    標準: IEC 60598-2-21図2 テストの範囲: ワイヤー直径d 1~12.5mm
    ボビンの直径: D≈ (4~5) d モーター風速: 1 rev/5秒
    最低の実用温度: -15 ° Cの± 1の° C テストの目的: 低温の条件の下で動的曲がる性能を測定して下さい

     

    IEC 60598-2-21図2低温巻上げテスト機械

     

    概観

    製品の説明

    この冷たいくねりテスト器具がワイヤーの動的曲がる性能を測定するのに使用され、低温の下のケーブルは調節し、12.5mmの円形ワイヤーと等しいかまたはそれ以下の外の直径のために適して、ケーブルか円形の絶縁されたワイヤー中心はプロダクトの曲がる性能をテストするワイヤーおよびケーブル工業です。

    より少ない器械。

     

    技術的な変数

    1. 試験範囲:ワイヤー直径d 1~12.5mm

    2. ボビンの直径:D≈ (4~5) d (dはサンプルの直径です)

    3. モーター風速:1 rev/5秒

    4. 最低の実用温度:-15 ° Cの± 1の° C

    5. 試験の数:一つ

    6. 試験片方法を取り替えて下さい:手動

     

    ワイヤーおよびケーブルの動的曲がる性能を測定するIEC 60598-2-21図2冷たいくねりテスト器具

     

    ワイヤーおよびケーブルの動的曲がる性能を測定するIEC 60598-2-21図2冷たいくねりテスト器具

     

    口径測定Cert:

     

     

    連絡先の詳細
    KingPo Technology Development Limited

    コンタクトパーソン: Ms.Lynette Wong

    私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)

    その他の製品