RM C、13/Fのハーバード商業建物、105-111トムソンの道、WANシェ、HK
ホーム 製品軽い試験装置

現在の接触の測定の実験室試験機械および保護コンダクターの流れ

現在の接触の測定の実験室試験機械および保護コンダクターの流れ

    • Measurement Lab Test Machines Of Touch Current And Protective Conductor Current
    • Measurement Lab Test Machines Of Touch Current And Protective Conductor Current
    • Measurement Lab Test Machines Of Touch Current And Protective Conductor Current
    • Measurement Lab Test Machines Of Touch Current And Protective Conductor Current
  • Measurement Lab Test Machines Of Touch Current And Protective Conductor Current

    商品の詳細:

    起源の場所: 中国
    ブランド名: KingPo
    証明: Calibration certificate
    モデル番号: IEC60598別館G

    お支払配送条件:

    最小注文数量: 1
    価格: To be quoted
    パッケージの詳細: 安全カートンのパックか合板箱
    受渡し時間: 7 営業日
    支払条件: T/T
    供給の能力: 1 ヶ月あたりの 50 の pc
    今すぐお問い合わせ
    詳細製品概要
    標準: IEC60598別館G

    Annex G


    接触現在および保護コンダクターの流れの測定

    G.1は25 °Cの± 5の°Cの周囲温度と図G.1で示されているテスト回路の評価される供給電圧そして頻度で照明器具テストされます。
    G.2は意図されているタイプ、そのような物のランプによって照明器具評価される電圧で安定させたとき、蛍光および他の放電ランプのランプのワット数そして電圧が評価される価値の± 5%の内にあることが作動します。
    G.3は12.4.1に記述されているように接続される照明器具と保護コンダクターの流れ測定されます。さらに、照明器具のPEのコンダクターと接地間の図G.1で接続されてAおよびBが図G.4の測定ネットワークは、使用されます。接触流れのための測定ネットワークはばらばらです。
    テスト順序は節G.5で説明されているようにありますが、「e」は常に開き、測定はクラスIIの照明器具でなされません。
    r.m.sの抗力が高い電圧計によって(電子またはオシロスコープ)測定される電圧U 4は抵抗器Rで分けられ、流れのための価値はr.m.sで与えられます。
    接触流れ、図G.1で、G.2指定される回路およびG.3の測定のためのG.4は使用されます。
    テスト順序は節G.5で説明されているようにあります。IEC 60529に従う標準的なテスト指はようにテスト調査使用され、入手しやすい金属部分、かホイルで、照明器具ボディの10 cm X 20 cmに包まれる入手しやすい絶縁の部加えられる。
    ここに記述されている測定の方法は照明器具が星TNかTTシステムで使用されるという仮定に基づいています、すなわち照明器具はライン(l)とニュートラル(n)の間で接続されます。他のシステムのために、IEC 60990の関連した節を見て下さい。
    多段階の関係の場合には、同じプロシージャは行われますが、測定は1段階にその時になされます。同じ限界は毎段階に適用します。
    図G.3の測定ネットワークは携帯用クラスIの照明器具のために保護コンダクターの流れがを頼まれるとき図G.2の測定ネットワークは以外他のいずれの場合も使用されるが、使用されます。
    図G.2およびG.3の測定ネットワークの電圧U 2およびU 3はピーク電圧です。
    30のkHzの上の頻度が複雑なら、接触流れの測定は図G.2の測定に加えて電気焼跡の効果に関して測定が含まれています。焼跡の効果のために、接触現在の負担が少いr.m.sの価値は関連しています。負担が少い接触現在は図G.2の500のΩの抵抗器を渡って測定されるr.m.sの電圧U 1から計算されます。

    ターミナルA電極(標準的なテスト指)は各々の入手しやすい部分に次々と加えられます。
    ターミナルA電極の各適用のために、ターミナルB電極は地球に加えられましたり、そして他の入手しやすい部品のそれぞれに次々と加えられます。
    クラスIIの照明器具の測定のために、保護コンダクターは無視されます。
    図G.1のテスト回路は隔離変圧器を用います。
    クラスIIIの照明器具、トラックのための条件に注意すればワイヤー システムは検討中です。
    G.5テスト順序 
    接触現在は次の通り測定されます:

    現在の接触の測定の実験室試験機械および保護コンダクターの流れ

    図G.1 –テスト構成:星TNまたはTTシステムの単相装置

    現在の接触の測定の実験室試験機械および保護コンダクターの流れ

    現在の接触の測定の実験室試験機械および保護コンダクターの流れ

    図G.2 –測定ネットワークは、認識か反作用のために重くされる流れに触れます(すべてのクラスのためにIIおよび修理されたクラスIの照明器具)

    現在の接触の測定の実験室試験機械および保護コンダクターの流れ

     

    図G.3 –測定ネットワークは、のために重くされる流れに放します触れます
    (携帯用クラスIの照明器具のために)

    現在の接触の測定の実験室試験機械および保護コンダクターの流れ

    現在の接触の測定の実験室試験機械および保護コンダクターの流れ

    現在の接触の測定の実験室試験機械および保護コンダクターの流れ

    図G.4 –高周波保護コンダクターの流れのために重くされる測定ネットワーク

    連絡先の詳細
    KingPo Technology Development Limited

    コンタクトパーソン: Ms.Lynette Wong

    私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)

    その他の製品